2018年09月09日

9月9日基礎クラス稽古場日誌

image1.jpegこんにちは〜!!!みのりでーーーす!!
基礎クラスの日誌はお久しぶりですね( ✧Д✧) カッ!!
そんな基礎クラス、参加人数が4人だったんです!この前の稽古が人が多かったせいか、少し少なく感じました…でもやんちゃちびっこ達3人組はいつも通りうるさかったので、そういう意味でもへとへとです笑
ちなみにちなみに、今日は初参加の真希さんがいましたよ!!!ヤッタネ(=´∀`)人(´∀`=)ネー

さて、今日の稽古は!!
午前は、風船を膨らましました〜!!!
え?それだけ?って思うでしょー?!
実は!!!風船って、腹式呼吸じゃないと膨らまないんですって\(๑ ̄∇ ̄๑)/ 胸を使っていると膨らませられないので、お腹を使う使う。そのせいか、お腹は疲れるわくらくらするわでもう大変!風船、久しぶりに膨らましました!!
最初は普通に膨らませるんですよ。ただ風船に空気(息)を入れていくだけ。これは、所謂ロングブレスというやつなんだとか!
その次は、アップの中にもある「シュッ」と息を出すものを風船付きでやったのですが、なかなか膨らまない!!杉さんも、膨らませるのは難しいから頑張って〜といいながら膨らましてました。嫌味。
そしてそして次は、これまたアップの中にある無声腹筋の風船付きバージョン。起き上がるときに風船を膨らましていくのですが、空気がたまらなくまだまだもっとやらなきゃなと思いしらされました…疲れた……

もうおわかりだとは思いますが、ちびっこ3人組はその間、ふっつーに風船ぽんぽんして遊んでましたよ!!!!膨らましてるとき(稽古中)とか当たり前のように邪魔してくるしね!!
子どもたち元気すぎてついていけない。

午後は!朗読をやりました〜!
何をってあれです、そう、宮沢賢治の「雨ニモ負ケズ(雨にも負けず)」
私以外の3人は、流された曲にあわせて朗読をするということをしていました。すごいですよ、アンパンマンマーチとか流されるんですから!!
この場合は、自分がアンパンマンの世界に入り朗読する。ときには「アンパンマンになっちゃえ!!!!」とか杉さん言ってましたが、もう訳分かりません。3人とも試行錯誤しながら、自分なりの演技をしていました(*´艸`*)
私は、流された音声(今回はおばあさんが朗読をしているもの)を真似るということをしました。これが難しい。真似るって、言い方をじゃないんです。100%そのおばあさんになるんです。100%おばあさんにならないと、それはフェイクになる。中途半端な結果を出さないで。真似るだけだよ?かんたん!とか言われました。いやいやいやむずい_(:3」∠)_
そして私が与えられたヒントは「その人の人物像を出す」
長された音声のファーストインプレッションを大事にし、自分の中で思い描いたおばあさんを出す。こんな雰囲気だったとか諸々を演技に込める。これがヒントでした。
自分で思い描いたものを出せばいい。演技に答えはないのだから、自分が1+1が100だと本心で思ったのなら、じゃあ100を出してくればいい、と。
世界観に入る…いや、おばあさんになる、ということはとても難しく、混乱や悩むことしかなかったのですが、やっていくうちに少しずつなりかたがわかっていったのが、今日の収穫でした。自分以外の他の人になれるという演劇というものは、なんと素晴らしいのでしょう…
自分の中でイメージ・世界をはっきりとさせ、それを伝えるということは本当に難しかったです。

あのですね、なんかもうちょっと文うってたせいか指痛いんですよ。疲れた疲れた。次の実践も朗読をやるみたいなので、この感覚忘れないようにしたいけど覚えてられるかなー…
その前に応用ですね!課された課題をきっちりとやりきること、当たり前のことですが私にとっては難しいことなので当たり前にしていきたいです。

ではでは、みのりでしたーーー!!v(´∀`*v)
posted by 演劇声優塾生 at 20:14| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月26日

8月26日実践クラス稽古場日誌

おはようございます♪
今日の日誌担当の鳥居 千聖です(*`・ω・)ゞ


今日の稽古では!
午前中はいつも通りアップをして、

役者としての身体づくりをしました!
曲が終わるまで体制キープしたり、足のストレッチなど!中には恐怖の筋トレが…((( ;゚Д゚)))
どれもキツくて明日は筋肉痛確定ですね…(;^∀^)(笑)
そして体の硬さを痛感しました!(´・ω・`; )




午後からは拍手回しや自己紹介・名前ハンドクラップをして、

そのあとに杉咲さんの出したお題を一文ずつ、みんなで回していき1つの物語にするということをしました!

しかし!物語の途中で話がグダグダになってしまったりと、かなり難しい…(@_@)
主にグダグダした張本人は私?らしいですが(´・ω・`)?(笑)←(すみませんでした。)
……でも!十人十色なんで!☆(笑)

最後のお題(席替え)では綺麗にハッピーエンドでまとめられたので終わり良ければ全て良しです♪☆\(^o^)/




その他には身体で空間を埋めていくことや、
2人で即興劇をして次の人が「フリーズ」と言ったら即興している2人は止まり2人のどちらかと変わって、前の人のポーズのままで別の即興をするということをしました!

あとは、出されたお題にそって話している途中で「〜Explain(?)」(←説明してという意味の英語らしいです!)という指示が出され、
その聞かれたことを説明するというものなんですが、本当に難しかったです(´・ω・)
私に出されたお題は「母の日」だったのですが、パニックになり全然説明出来なかったです(T^T)
この説明するためには細分化が必要のようです!



お疲れさまでした!!
次回もよろしくお願いします♪(o^−^o)
posted by 演劇声優塾生 at 22:03| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月16日

8月16日応用クラス稽古場日誌

image1.jpeg皆さんこんにちは〜!みのりですよ〜〜〜!!!(*´艸`*)♡
ひっさびさの応用!そして1人!!大人数の実践のあとだったので寂しいな〜って気持ちがいつもより増してました(´-`)

今日の内容は「レコーディング」!!
4つの読み物が用意されており、それを読み、録音…ということをしました。
ちゃんとマイクとかスタンドとかあるんですよ。最初見たとき「こんなものまで持ってるの?」って思いましたよね、普通にびっくりしました(・ω・)
そのマイクに向かって声を出していくんですけどね、もうよくわからない。レコーディング始めるときの気持ちは「怖い」 何が怖いって、これから何が起こるかわからないの不安で怖いのと、どうダメ出しされるのか…
ああ今でも怖いです(´-`)(´-`)(´-`)

最初の文章は、自己紹介。
2行の短い文です。でも、これだけでも苦戦しちゃって!家で声出ししてきたときも思いましたが、本当に滑舌が悪いな、と。テイク1で初めて録音し、それを聴いたときは何も考えたくなりました。ああ言えてないな、文を読むのが速いな。そんな駄目なことしか出てこないでき。そして、杉さんからは「可愛さとか優しさがない」「キャラが感じられない」「ただ言ってるだけ。何なら怒ってるように聴こえる。」と。
私はそのとき、ああキャラも関わってくるんだなと知れました。確かに、他の方が読んだものを聴いてみましたが、元気さが伝わってくる。その人の個性が出ているんです。でも私はただ読んでいるだけ。私に出せるものはなんだろうと考えたら、元気だけでした。
それを踏まえ、元気いっぱいをイメージし、やると次は速すぎて何言ってるかわからない。次のテイクでは、ゆっくりをイメージしたら元気がなくなる。2つのことを同時にしろ自分〜〜〜やれよ自分〜〜〜難しいよ〜〜〜〜

そんなこんなで次は、ナレーションをしました。
ナレーションと言っても、短いものです。テーマパークの紹介なので、元気に、楽しそうに。そうでなきゃ良さが伝わらない!
わかっていてもできない!!
このナレーションで一番驚いたのは、楽しそうに、とやっても聴いてみたら意外とそれが出ていないんです。もっとイメージし、出さねばそれは出てこない…ほんっとうに難しいです。
杉さんのアドバイスで、一番イメージしやすかったのは「きぐるみを着て、子どもたちを呼び集める感じ」 なんかすとんとおちました、ちょっとだけイメージが固まってきました。
まあそれでもいいものは出来なかったのですが…( ´ㅁ` ;)

最後は、(ショート)セリフ。
もうこれが精神やられました。
セリフなので、さっきとは違い相手が存在します。これはいかにそのイメージを深めるか、が課題となりました。最初はただ読むだけになってしまい、自分がいかに理解出来てないかがわかり耳を塞ぎたくなりました。
話す速度等のテクニックも大事ですが、間。間!!間がすごく大事でした!!!文脈を意識する、そのとき何をしているか(どう考えているか)考える。レコーディング前はやろうやろうと思っていても、いざ始まると頭がからっぽになってしまう。なりきれていない証拠ですね( ˙-˙ )
やっていくうちに、最初と比べイメージは深まってきたのですが、最後のテイク(一番イメージできた!)でイントネーションがおかしくなり、だめだなーーーもうああーーって、もうどう頑張ればいいかわからなくなりました。わからないことだらけ、できないことだらけです。
でも、イメージしただけ、意識しただけ、音が変わっていくところはおもしろかったです!


あの、はじめに「4つの読み物」って私書きましたよね?ええ書きましたとも。なんで3つで終わりなんだって??

私の力不足で3つしかできなかったんです。

しかも3つ目なんて終わってないし!!次までの課題です。
今回のレコーディングというものは、自分にとってとてもいいものになりました。一番嫌だったのは、録音したあとにその確認のため自分の声聴かなきゃなんですよ〜〜!!
苦痛ですね。
自分の声ってこんななんだなーと思いました。高く出すことを意識していたこともあり、うわたっかとも思いましたが、いや本当に嫌な声だな〜って思いました。(自分の声って嫌じゃないですか?) 個人的な感想としては、ずっしりとしていて重い声だなーと。もっと軽く喋れないのかなーと思いました。

次の1人だったときに再びレコーディングをするので、それまでに今日のことを復習し、改善していきたいです。
あとあと、録音したあとの杉さんの反応すっっごい怖い!!!!もうだめだってなる!!!!!自分が出来ないのが悪いとはわかっていても、杉さんからいいねって言葉を貰えないのが辛いです。いつか「マシになったね」と言ってもらえることを目標に、みのり、頑張ります!!!!!!

いろんな思いがあったので、長くなっちゃいました。語彙力と正しい日本語が使えるようになりたいものです。
8月ももう後半ですね。最近天気が不安定ですよね〜暑かったり雨すごかったり!体調に気をつけ、夏を乗り越えましょう〜〜(ノ*>∀<)ノ♡

みのりでした♡


あ、画像はがらがらの稽古場だと悲しかったので、私が今好きな飲み物を画面に入れました!
そしてピースv(´∀`*v)
(センスないとか言うな!!)
posted by 演劇声優塾生 at 23:02| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

8月12日基礎クラス稽古場日誌

ど―も!順司です。
初めての投稿となるので少し緊張しています。



今日の稽古の内容ですが、午前中は身体づくり。

子ども三人組がしっかりと仕事をしていたために、犠牲者を出しながらの稽古となってしまいました。
・・・早くなれなきゃ (-_-;)



午後は・・・なんていえばいいんだろう?
相手の考えを受け取る、自分の言葉を返すというような稽古をしました。
あっているかな?

具体的にいうと即興とイスを用いた稽古をしました。



即興は、ある人が何かの動作をしながらその動作がどんなものなのか、見ている人に伝わるようにセリフを言います。
それが何の動作なのかを理解することが出来たら、次の人が「何をしているの?」と聞き、
何かの動作をしていた人が今行っている動作とは全く違う動作を必要とすることを言い、聞いた人は言われたことを演技する。
これの繰り返しです。
この即興がとても難しく止めてしまうこともありました。



イスを用いた稽古は、杉咲さんが出したお題に対して、そのお題を稽古場のイスを用いて表すというものでした。

私は想像力が無いために表すのも、他の人が表した物の意図を読み取ることも上手く出来ませんでした泣

私も読み取ってもらうだけでなく、読み取ることが出来る様になりたいです。



さて稽古の内容としてはこんな感じです。
これでお休みだった人に稽古内容が少しでも伝わればと思います!

初めての投稿でちゃんと書けているか不安ですが、もちろん見直しはしましたけど・・・

なんかこれ以上見直しをしたらさらに文の質が下がる予感がするのでこれまでにしておきます。

夜遅くの投稿ですみませんでした。
posted by 演劇声優塾生 at 22:27| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

7月26日応用クラス稽古場日誌



どーも!!お久しぶりです!!
えりちですにこにこきらきら

皆さん、暑い日々が続いておりますが、元気に過ごしてますでしょうか?
皆さんが元気でこの夏を過ごせたらいいなと思ってます★

今日の稽古は、キャラ!!
キャラって、とても繊細だと思ってます。
1人の人生を背負うのだがら、重さはありますが、それをやりきった時って、グッタリしてるんじゃないかと思います。
私も、何回か舞台を踏ませていただいてますが、まだそこまでいけてないのが、私の弱さだとか甘えだと思ってますあせあせ(飛び散る汗)

文面でどれだけ、その背景や人物、感情、全てを捉えられるか。
それがまた、客観視したら自分が思い描いているニュアンスや温度差に違いがあるかがわかります。
やってる時は、あまり自覚できないのですが、音声録音したら、結構自分が思い描いているものと違って打ち拉がれたりします(笑)

でも、自分に辛いことって自分にとってそれだけ大切なことだったりもします。逆もしかりですが。

私は、今回キャラの稽古するのが久々だったので資料を見て色々と細分化して終わりました〜!

みのりちゃんは、びっちり杉さんに扱かれていました。みのりちゃん頑張ってたよ!!
みのりちゃん見てて、同じ歳で同じこと言われてたら、私はいじけてたね(笑)今でも自信ないくらいには(^_^;)
聞いていて、最初とは徐々に変わってきてたよ!!共に乗り越えよう!!!

あとは、やりきるだけなんだと思う。
やったもの勝ち!!有言実行!!
自分に1番言い聞かせてる言葉なんだけどね(笑)

子供の時の様に口にできないからこそ、思ったことを直ぐに口に出すって大事なんだと思う今日この頃(笑)

これからも、色々なこと経験して素敵な人間になることが目標なえりちです(^ν^)

まだまだ、先は長い。今は一先ず、目の前にあることを必死でやるべ!!

それでは、またね〜!!
posted by 演劇声優塾生 at 00:39| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする