2019年06月06日

6月6日応用クラス稽古場日誌

悪魔の日らしいですよ。
真希です!


本日は秀明くんと初の二人応用!
杉さん以外のだれかと掛け合いができる贅沢…。

そんなこんなで本日は先週に引き続き、
「さつき、さくら、雨のなか」
かれこれ何ヶ月ぶりかの千畝と茶月。
色々飛んでましたね…。

いつも言われてる細分化!
これからずっと杉さんに言われることでしょう。
この作品は色々明確には書かれていないものの、裏で様々な感情が蠢いてます。
そのため一続きのセリフだとしても、この部分は相手に言ってるけど、この部分は自分に言い聞かせてるよ!
みたいなことが多々あります。
それを一つ一つ読み解いて、深読みしていかねばならんのです!

私もまだまだ深読みして、それを表現していかねばなぁと。


最近日誌を長く書けないのよね。
絶対書き落してるとこあるわ、これ。
とりあえず本日はこんな感じでした〜
真希でした〜
posted by 演劇声優塾生 at 23:12| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: