2018年12月16日

12月15日実践クラス稽古場日誌

image1.jpegおはようございます。懐かしの慶です!
土曜日にあるということで久しぶりに参加してきました!
今日は、最初に一緒に過ごした日々を真希さんとみのりさんが読んだあと、雨ニモマケズを全員で1文ずつ読みました。拍手回しと同じで、相手の言葉を受け取れ!と言われましたが難しく、受け取りきれなくて皆バラバラ…というところで終わりました。
本当はここで終わっちゃいけないのですが、この後メイン稽古のカラオケ講習があるのです!
カラオケ講習では、いつものと違い(やったことないけど)、歌が上手く聞こえるようなテクニックを教わりました。
そこで共通して言われたことが、音の波がないということ。いわゆる表現力ってやつですかね?本人はちゃんと歌っているつもりなのに、どうしても平べったく聞こえてしまうらしいです。
そこで言われたのが、優しいところは本当に優しく歌う・弱いところは弱く、強いところは強く歌う・音を伸ばす ということでした。
アクセントに気をつけて歌い直したら最初よりも良くなっていたので、今日学んだことに気をつけ歌を上達させて男を落としていきたいです。

そのあとは忘年会!各々好きな曲を歌い、楽しかったです。すぎさん、さなゑさん、子供たちも盛り上がってました笑
今年のen塾はこれで終わりということなので、皆さん良いお年を!
posted by 演劇声優塾生 at 00:47| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする