2018年10月19日

10月18日応用クラス稽古場日誌

お疲れ様です。真希です。
初めて稽古場日誌書くのでみなさんお手柔らかにお願いしますね。


今日は初の一人応用でした。
一人だとお化けでそうで怖かったので無駄にういろうを売りました。何も出なかったのでよかったです。


今日は「さつき、さくら、雨の中。」をやりましたよ。
曲者です。
登場人物の感情を追って表現するのももちろんなのですが、私の第1の壁はセリフまわしでした。現代劇じゃないから慣れてない言い回しがいっぱい…

普段から早口でしゃべる癖がある上に滑舌が異常に悪い。
そして初めて言われたのですが、私はしゃべる時に口が右に偏ってるらしい!
そういえば、ご飯食べる時も右ばっかりで噛んじゃいます。関係あるか分かんないけど。
左を意識しなければ。
表現とか言い方どうのこうのの前に、ゆっくりしゃべる練習をすることを命ぜられました。

今日は千畝をやったのですが、まぁこの方色々複雑ですね…
難しすぎてなかなか進まず最初のシーンまでしか出来ませんでした。
本を最初読んだ時、彼女はすごく弱い人だなぁって思ったのと同時に色んな感情を拗らせててすごく人間味のある人だなぁと思いました。
一番彼女のことを分かりたいと思ったので、今日やれてとても勉強になりました!

ただやっぱりこう表現したいと思っていても、うまく口から出てくれない。
私のいつもの言い方の癖が出てきちゃったり、自分では杉咲さんから言われている通りにやってるつもりでも伝わらなかったり。
やっぱりクエッションマークは要注意ですね。手こずりました。

千畝の抱えてる憎しみ悔しさ切なさとか。
千畝の感情の揺れ動きの答え合せをしつつ、拾いきれてなかった部分(ほとんど拾えてない)を丁寧に説明して頂いたので、次やる時までにはもう少し千畝の言葉や叫びをしっかり聞いて千畝のことを理解してあげたいなと思います。
あと、ゆっくりセリフをしゃべれるように。です。

私が言われたことの覚書みたいな感じになってしまった…。
こんな感じで応用クラスというか初心者クラス…? みたいな感じで事細かに丁寧に教えて頂きましたよ。
来週の応用はクローズマイウィンドウをやるそーでーす。


あーあー。てっぺん超えちゃった。
posted by 演劇声優塾生 at 00:20| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

10月14日基礎クラス稽古場日誌

こんばんは!
順司です。

今日は三人での稽古でした!
人が少ないって案外さみしいですね。
でもしっかりと細かく教えてもらえたと言う意味では良かったのかな・・・(笑)?


今日やったのは台本を用いての読み方の練習!
二つの台本があったのですが今日は短い四ページの台本を使いました。


先ずキャラ作り。
キャラ作りで大事なことは、台本に描かれていないそのキャラクタ―の側面を見ること。
例えば、そのキャラクタ―が先生と話している時と友達と話す時は、口調も態度も異なるものになるはず。
それが側面を見るという事だそうです。
これをしなければそのキャラクタ―にはなれないと言われ、下手ながらにいろいろ試行錯誤してました。


次に読み方。
あたりまえだけど難しかったです。
キャラクタ―の心情はもちろん声での表現の仕方にもテクニックや工夫が必要であったり・・・意識しなければならないことが多くて大変でした。
しかも三人と言うことでみっちり指導してもらいました。

それでも稽古終了時のものを最初に出せるようにしろと言われました。

はぁ・・・難しいですね。


さて、今日はここらへんにします。
下手ながら頑張ったのですが・・・しっかり稽古内容伝わったかな?
もっと稽古場日誌も演技も上達するぞ―!

では、お休みなさい。
posted by 演劇声優塾生 at 23:04| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

10月11日応用クラス稽古場日誌

おはようございます!
日誌担当の碧依です。

寒いのか暑いのか毎日面倒な季節ですねぇ。でも、梨や柿が美味しいです。美味しい。



さて、今日も先週に引き続き「台本の細分化」をしました。


想像と創造
裸の状態からどんな服を着るか
人格、性格と気分、機嫌
アウトプット


演じる度に違う性格の人じゃおかしい。機嫌が違うのはいいけど、それは同じ人物だからいい。ちぐはぐさせない為にもまず、どんなキャラかを確定させていく必要がある。


その為の細分化。


まず、どんなキャラか想像する。考える。その次、それを書き留める。アウトプットする。このアウトプットするのが重要。出して留めておかないとどんなキャラにするか飛んでいっちゃうから。アウトプットして本当にそのキャラに合ってるかを確認する。一度アウトプットしないとミスマッチだとしても分からない。やってみないと分からない。


「次は読みたいからやってきてね」


は、はーい…………
応用では「クローズ・マイ・ウィンドウ」基礎では「バレンタイン」で詰めていくのですって。ささ、やらなきゃできるものもできるようにならないし、ちまちまやっていきましょかーーーうん。



ついこの間、観劇予定の舞台が休演なってはしまい、嘆きに暮れたあおいです………憎むは台風なり。別日に無事に観劇は果たせましたが。いやぁ、公演が予定通りに上演されることは有難いことなのですね。痛感しました。


ではでは、これにて
お疲れ様でした♪
posted by 演劇声優塾生 at 09:00| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

10月4日応用稽古場日誌

こんにちは、みのりでーーーす!今日ちょっとテンション低いです、何故なら眠いから。

今日の応用は2人〜♡いっつも1人だったので、人がいるってやっぱり色々と違いますね(*゚▽゚)ノ

今日やったのは、台本の読み方!
二種の台本を用意して、それぞれの違いを考えながらこっちの台本はこう、こっちはこう、ということをしました!!!!眠い
台本を最初に読むときに大事にすることは、ファーストインプレッション。これは、最初に読んだときに感じた直感…例えば、初めてそのキャラのセリフを読んだとき、自分はそのキャラをどう捉えたか?どう感じたか?こんなことです。そのファーストインプレッションは、本当にすごいらしく、最初に感じたことは台本に書いていったほうがいい(アウトプット)ということ。
まあファーストインプレッション自体何回も言われてますね…今日の課題としては、二種の台本を読み込んでくること!
二種の台本の1つ「さつき、さくら、雨の中」という台本があるんですけどね、私この台本に痛めつけられたんですよ。ああ大変だったなあ、ああまたあの思いをするのかあって今思っていますこわいなあ(´-`)

さて、今日はここらへんにします。余談ですが寝落ちしたので夜書いたところから急いで続きを朝に書いております。ええ学校ですよ。しかも寝落ちということは課題やってない。やばい
眠いです、寝たいです、寝たのに疲れが取れた感じがしません

まあ今日も一日頑張りましょう!!!!!
お疲れさまでした(*´▽`*)ノ))
posted by 演劇声優塾生 at 06:20| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする