2017年08月27日

8月27日基礎クラス稽古場日誌

おはよーございます!
今回の日誌担当になりました、碧依です。
もうすぐ夏休みシーズンが終わりますね。皆さんはどのように夏を過ごされましたか?
私は三日前から漸く遅い夏休みとなりました。海、花火…………ではなく学校の勉強に追われる夏を過ごしておりました笑

ではでは、稽古について!

午前はアップの内容をひとつづ丁寧にやりました。
それぞれ押さえるべきポイントなどの確認しました。

「息を吐き切る!」
「このテンポについてきてよ!」
「お尻を締めて!」
「力入れるところを徐々に移動させる!」

こんな言葉が飛び交ってました♪


午後は「音(振動)を胸で響かせる」
これが手強かったです。やってるうちに響いているのかいないのか分からなくなるし、腰痛いし………><
何度か「この感覚なのかな?」と思うことはあったのですが、果たしてそれなのか否か…
兎にも角にも、出来るようになる為にやるしかないですね、、、

そして本来の午後の内容「想像と創造」
思い描いたもの(想像)を現実とすり合わせて実現可能にする(創造)…ということだそうです。この話を聞いて人間が思いつくことを人間は全て実現することが出来るというどこで聞いた話を思い出しました。
その中で自分の意見、意志を押す力も関連してくるのだそうです。いつかやりたいのいつかは今を逃したらやってこない。やりたいと思った意志を今、実行するのが大切。
時間的にすぎさんのお話のみとなりました。実践は次回以降に持ち越しだそうです。何をするのでしょう、、


今月で年度の締め(?)ということで、来月の9月からは新体制となるそうです!稽古がプロを意識してキビシメになるとのこと。。
ついていけるか不安がありますが、食らいついてめげずに頑張りたいと思います!やらなきゃ出来るようになりませんものね!

ではでは、今日はこの辺りで!
本日もお疲れ様でした♪
posted by 演劇声優塾生 at 23:05| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする