2017年06月30日

6月29日応用クラス稽古場日誌

おはようございます!
今回日誌を担当することになった輪嶋みのりです!!
はい!日誌担当初めてです…!
私は碧依さんと同時に入塾したばかりで、ちょこちょこ稽古には参加していたのですが、ついに今日…担当になってしまいました…正直緊張してます笑 なんせブログなんてやったことないのでこんなもの書いたことなくて…!

今日の稽古!…の始まる数分前。
私の学校の期末考査も今日で無事(?)終わり、やっと稽古に参加できる…!そう思った時でした!!私が稽古場に向かおうと自転車を出したらタイヤがパンクしてるじゃないですか!!
勿論稽古には遅れたのですが…自転車…何もこのタイミングでパンクしなくても(´・ω・ `)
そして稽古場についたのが18:45。部屋に入れば辰哉さんがアップを始めてる!これは急がなければと思い焦る私!!
荷物もまとめアップを始めました。ここで事件は起きました。

なんと私はアップの内容を4分の3も忘れていたのです!!

そこで同じくアップをしている辰哉さんにアップ内容を聞くという…なんとも迷惑な行為をしました…邪魔してすみませんでした、辰哉さん!そしてありがとうございました!!
そんなことがあってから改めてアップしなおしてると、枝理さんと柊亜さんが到着!!

そこから「さつき、さくら、雨のなか。」という台本を用いて“テクニック”をやりました。テクニック…よりかは、“抑揚”ですかね!
セリフに抑揚をつけよむ、という何とも難しいことをしました。
抑揚とは、例えば「大きな桃が流れてきました」というセリフの「大きな」の部分を声だけでどれだけ大きいか表現をする。そんな感じのことを実際に台本でやる、という……これがもう難しくて難しくて!

すぎさんいわく、これはきちんと演技ができれば自然とできるものだから、こういうことは本来はやらなくてもいいと言っていました…

でも、でも!!
私は何度も「抑揚をつけるってなに〜?!日本語話して!!!」と心の中で叫んでおりましたええ…
セリフはただ読むだけではなく、本当に様々なことを考えていかなくてはそのセリフが完成しないものなんだなと考えさせられました…

そんな抑揚をつけるという稽古中にすぎさんの言っていた「キャラの設定の中にある表現を大事にする」
この言葉、何故かわかりませんがすっと私の心の中に入ってきました。

演劇ってこんなに奥深いものなんだ!と、こんな風に、やっていくうちに演劇の奥深さを知っていくことができたのも演劇声優塾に入って活動出来ているからです…
だから演劇はやめられない〜!!謎の中毒性のようなものがあります、演劇って笑


…と、いっぱい書いてきましたが文が上手くまとまってない気がします…すみません。次日誌担当になったときは、ちゃんと伝わりやすい日誌を書けたらなあと思います。

最後に!
時間を気にすることって大事ですね……!!!そして私って何故かわけもわからずにやにやする癖があるみたいです!!なにこれ気持ち悪いっ!
以上、時計を見ながら行動しなきゃなーそしてにやにやはどうしたらなおせるのかなーと思った輪嶋みのりでした!!
posted by 演劇声優塾生 at 00:23| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

6月25日実践クラス稽古場日誌






おはようございます顔1(うれしいカオ)太陽


時の流れが早くて泣きそうっ  
牧村柊亜です。(真顔)





今日の実践クラス、
午前中は











ラーメン食べに行きました顔1(うれしいカオ)光るハート






笑笑


いや、本当です。




最初から説明すると、

私が寝坊しました。😴眠い(ZZZ…)



集合時間の1時間30分後に到着したのですが


なんとなんと


部屋を開けると、、、




すぎさん『かなとっ  ほら  かなとっ!』






空気『....。』







私『...えっ?!笑』




すぎさん『柊亜お誕生日〜!!』



一同『おめでとう〜♪(クラッカーパーンッ)』



私『わ〜♪ありがとう〜にこにこ



 ってなわけです。
伝わりました?笑笑




そう、6月26日は私、牧村柊亜の誕生日です♪!


早いもので19歳になりましたあせあせ(飛び散る汗)

image1.PNG

image2.PNG


私が寝坊したおかげで皆さん準備できたそうです♪笑笑

ありがとうございますにこにこ光るハート



その後はさなゑさんと主幸くんも合流してラーメン屋さんに連れてってくれました♪

image6.JPG

おいしい担々麺でしたん♪
また行きたい。


image7.JPG


かーーらーーのーー
さなゑさんからナイスセンスな靴下もいただきました顔1(うれしいカオ)きらきら

なぜこの柄を選んだのか詳しく聞きたいですきらきら笑笑




でわでわ、、、

皆さんお待ちかね私の抱負!!!!!






もう大人なので自己管理をしっかりします!!!!きらきら






碧依『え?今日寝坊したの誰だっけ?』







た、誕生日明日だもん!!!!!!笑笑








明日からちょっぴり大人になります♪



image8.PNG


笑顔な
私を投下。笑

後ろにいるのはすぎさんだよ
手もすぎさんだよ
幽霊じゃないよ!!!!笑




皆さん今日は本当にありがとうございます♪




ではでは、午後のインプロについてはふれずさらばします♪笑笑(






って、書いてる間に、、、誕生日来ちゃった笑笑





おやすみなさい眠い(ZZZ…)😴









-->
posted by 演劇声優塾生 at 00:39| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

6月11日基礎クラス稽古場日誌

今日の稽古日誌を任された水鳴紗希です。

今日はリズムダンスをやりました。音楽を聴いてイメージし、感じたまま体を動かして人に伝えるという内容です。

リズムダンスは2回目でしたが、やっぱり難しかったです。音楽を聴いて瞬間的にイメージをしなくてはいけないし、自分がイメージした内容を人に伝えるということは、なかなかうまくいかない…と思いました。

また、曲だけの時と違って歌詞が入るとイメージが変わるので臨機応変に対応しないといけないところも大変でした。

次は「雨にも負けず」をやりました。朗読だから聞いている人がいるんだよ、そのことを意識して読むようにと私は言われました。

頭ではわかっているつもりだけれど、読むことに集中してしまい結果独り言のような感じになってしまいました…。

次回は相手に「伝える」ことを意識していきたいと思います。
以上です。お疲れさまでした。
posted by 演劇声優塾生 at 07:16| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

6月8日応用クラス稽古場日誌

おはようございます、日誌を担当する前原辰哉です。だんだん暑くなってきましたが、暑さに負けず頑張っていきたいと思います!
今日の応用クラスは前回と同様杉さんが18:30から稽古入りしてみのりちゃんと自分に丁寧にアップを教えていただきました。自分が本当はみのりちゃんにアップを指導しなくてはいけなかったのですが、自分の情けなさ故にほとんど杉さんがご指導してしまいました……みのりちゃん頼りになれなくてごめんね(泣)自分も新しい子が入塾してきたら頑張って指導できるよう精進します!
そこでとうあちゃんも合流して今日の稽古の予定の「さつき、さくら、雨のなか」をやりました。今回は台本の読み込み方についてご指導していただきました。人物同士の関係やこのセリフの時にキャラはどういう状況に置かれているのかなど細分化のまえにはまず台本の内容を理解しなくてはいけないと実感しました。
そんな感じに前半の稽古は終了して次はとうあちゃんのオーディションについてオーディションとはどういうものかを語ってくれました。とうあちゃんの話を聞いてみるとその殆どがなんとen塾で稽古したことのあるものだということに気づきました!例えばこの前の日曜クラスでやったリズムゲームや細分化の稽古の時には時代背景の把握が重要など杉さんが稽古で教えたものばかり出てきました!en塾恐るべし……!さすが杉さんですね
そんなかんやで今日の応用クラスの稽古は終わりました。とうあちゃんの話を聞いてオーディションというものがどういうのかイメージできた気がします!この調子で頑張っていきたいです!以上前原辰哉でした!!



iPhoneから送信
posted by 演劇声優塾生 at 22:29| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

6月1日応用クラス稽古場日誌




おはようございます♪


とうとう6月!みなさん新生活は慣れて来ましたか??♪
私はまだまだJDな事が信じられません♪笑

というわけで!
稽古場日誌担当になりました、
牧村柊亜です♪

今日も私は途中参加だったのですが、どうやら前半はアップと『さつき、さくら、雨のなか』をやっていたらしいです!

そこで言われていたのは

セリフとセリフの間を読め!

でした。
普段私たちの生活や会話は台本で成り立っているわけではありませんよね
何かを言われたら、
それに対する気持ちや反応が必ずあります。
それを読み取れってことです。(多分)

それが読み取れていないのにセリフを言う、それは作ってるのです。いわゆる、嘘、です。

だから、セリフとセリフの間を読め!なのです(`・ω・´)



それから後半はとある台本をしました!

ほんの一部の台本なのですが、
それだけでも役のどんな時代を、どんな人生を、生きてきたかを表現しなければなりません。
これもまた、時代を違く考えていたら、人生も変わって来ますね。
ドミノ倒しですな、、(ーー;)

難しいよ〜あせあせ(飛び散る汗)

今日も私は考えまくり泣いてしまいました、、、



いつになったら大人の女性になれるの?


考えず、感じたままに表現したい、、、



できるはず、できるはずです♪


裸になりましょう♪
何もかもさらけ出しましょう、骨までも♪


というわけで本日の日誌は柊亜でした〜(^-^)!




おやすみなさい眠い(ZZZ…)
posted by 演劇声優塾生 at 00:06| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする