2017年02月26日

2月26日実践クラス稽古場日誌

はじめまして水鳴紗希です。

午前中は(柊亜さん、千聖、私)の横浜組の三人でした。

喜怒哀楽の『怒』を表現するという稽古をしました。
「おー」と言いながら這いつくばるように動くというものなんですが…
これが難しい。
私が言われたのは、声を出しきれ、諦めるな、自分の限界を決めるなということでした。

って言われてもなかなか出来ないものですね。

午後から枝里さんと慶さんが加わりました。

午後にやったのは会話を録音してそれを再現するということをやりました。

枝里さん、柊亜さん、慶さん
千聖と私の2つのグループに別れて行いました。

自分たちが会話していたことを文字に起こして台本を作るのですが、自分たちが話したものなのに意味わからないという事態に。だから、ノリで会話してるということが分かりました。しかも、再現してみて思ったのですが、早いですよ。会話が。そこを再現するのはちょっとたいへんでした。でも、自分たちが話していたわけだからやりやすかったですね。

以上です。お疲れ様でした。
次回もよろしくお願いいたします!
(^o^)/
posted by 演劇声優塾生 at 22:46| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

2月12日基礎クラス稽古場日誌

おはようございます!!
鳥居 千聖です♪(^-^ゞ

今日の基礎クラスはいつもより、少しだけ短い時間の中ではありますが!
午前はアップ、午後は「演技基礎」というものをやりました

演技基礎の一番最初にやったのが、腹筋の起き上がるときに「あー」と声を出し、最終的には、声を出しきるというものをやりました! これは 声を大きくや起き上がるのをゆっくりにしてみるなど、とても考えることが多かったです!
そして難しかったです!

そして!次に!一人ずつ、床の一マス一マスは意識しつつ、自分の好きなように歩きまわることをしました!

これは一人一人の人間性と欠点が見えてくるそうで、
例として!私は何と言われたかというと、
良い意味でも悪い意味でも優等生と言われました!
そしてその悪い意味と言うのが欠点で、
マスを意識し過ぎてマスを踏み外すと少しパニックになってしまうところ。
=本番などでミスやトラブルなどが発生するとパニックになり思考が止まってしまう。
のように言われました。
かなり当たっていて驚きました!(;゜∇゜)
杉咲さんすごいです!!

そして最後に!今までやったことのあるor見たことのある台本のセリフの一言の雰囲気から場面、周りの人数など感じたことを言うのをしました!


おつかれさまでした!

次回もよろしくお願いします♪(o^−^o)
posted by 演劇声優塾生 at 19:24| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする