2016年12月11日

12月11日基礎クラス稽古場日誌



どーも、この日誌を書くのもだいぶご無沙汰でございます。



約2年ぶりとなる演塾だったわけですが、メンバーの変化はあれど変わらぬ演塾という安心感?があり。。。



多少の変化はありましたが、それは約2年という月日のなかでの私なりの変化なのだと感じる稽古場でした。




さてさて、稽古内容をば記すとしましょう。



午前中、いつものアップ。

まあ、2回目となる美幸ちゃんの体感覚の掴み方にセンスを感じながら、既に「アップだったんだけど?」と言いたいくらいに筋力の悲鳴を感じている演塾生の面々を見るわけで。


ただし!

何を隠そう、私もその一人。

内容は体が覚えていたんだけどね?

2セットこなすのに割かし必死でござったわけだ。


まあ、筋トレはサボってた訳だし!てへぺろ


なーんて、ただぶっちゃけた話、昔もこんくらいキツかった気もするんですがね。。。結局のトコロ。



さてさて、その後は「下腹部の腹筋を使う感覚を掴む。」

まあ、テーマをつけるならこんなでしょうな。


上体キープ腹筋と圧迫ショートブレス。


実際にやってみて掴むっていうのと、間接的に使ってる感覚を掴むっていう方法。

自分の体を使う感覚を掴むって、意外に重要で、これが出来てるか出来てないかでだいぶトレーニング効率って変わってくるんですよ。


こりゃ、実体験的な部分が大きいんだけど、本当に気付いたときには、今までのトレーニングってなにしてたんじゃー!!ってなるくらい。

いや?

分かってなくてもモチロン意味はあるんだけどね?

そんくらいに思えるくらい、効率って変わってくる。

だからねー、、、ココは体を動かしてみながらも実は頭を使う稽古、認知するってコトが大事なんだろーなぁ。

以前にやってた当時はなんのこっちゃわかってなかったけども笑



ここまでが午前のお話。



こっからが午後のお話。



午後の稽古は「オファーとアクセプト」

これは、演塾で長年やってきていること。

演劇には、当然大事なことで、そうじゃなくったって大事。

「会話をする」ってこと。

演劇という台本のある世界は置いとくとして、現実世界では少なからず無意識的にやっていること。


じゃあ、それってどういうコトなのか?


それを音を渡し受けとるという感覚で掴んでいく言葉回し。

意思を渡し受けとるという感覚で掴む拍手回し。


まーね?これは正直いうと普段やってる会話と何ら変わりはないんだよ。


普段、よっぽど独白じみた、自由な、思いつきで会話をしていないのであれば。



想い・感情・情景。。。etc



そんなプラスアルファたちがのってはいないから。



さて、問題なのはココからなんです。


今日の拍手回しの後半。相手の回してきた拍手をそのまま誰かへと渡す。。。


そして、ワンワード。共通の情景を共有しながら自分の世界に受け取り渡すす。。。


これってね?

たぶん普段の会話でもやってない人いると思うんだよなー。



人は他の人が考えてることはわかりません。



当然。



それとおんなじで、人はおんなじものを見るっていうのもできないんです。



例え、おんなじものを見ても見え方って人それぞれ違うんですよ。




余談になりますが、タロットカード。


あれは、良い例でして、ひとつのカードに意味ってそんなに長い文章の羅列があるわけじゃないでしょう?



でもね?


あれだけの文章量で、けっこう数多くの人が当たった!って思うもんなんですよ。


おんなじ文章を読んでも、人の数だけそれぞれの見方があるから。



さあ!なにが言いたいのか。


つまり、拍手や言葉だけでなく想いや感情、情景を受け取っていく必要があるってことなんです。



おなじものを共有してても、自分の創造しえなかった領域ってのが、他人からは飛んできます。


それをね?

素直に受け取り、自分の領域に加える。

ここまでして、受けとる。


そして、その新しい世界から、その産まれた流れから何を渡していくのか。



こういうコトを言ってんだ。



非常に頭がぐるぐるしてくるよね!

ぐるぐるしてるもん!!

なに言ってるだ。。。ボクはつって!笑



だかしかし!!

まだ、あるんだよ!段階は!


ワンボイース!!!



これらを踏まえた上で、今!この時!この場で!一瞬一瞬それを受け取り渡せってんだ。


言葉、意味、想い、感情、見ている情景、テンション、、、etc



これらのすべてを受け取ったり渡したりを瞬時にその場で行っていく。



ワンボイスなんだから。




1人から発せられる声なんだから。



そこを共有しなくては!



2人で1つに。



2人の領域で1つに。




いやー。

難しいね!!



めっちゃ面白いね!!!



なんだろーなぁ。

この感覚。すっごいむじぃ(難しい)のよ。

ほとんどできてねーのよ。

ただね?

めっちゃ快感なんだ!!!


この自分だけじゃあ、広がらなかった領域に世界が出来ていく感覚。


全然、出来てないから!

自分のものとはなってないのさ!!


でも!!

この自分の領域の外側に余白を感じるこの感覚!!!



やぁー!たまんないっすな!!!




さてさて、今日の日誌はここまでなのです。




さあ、この日誌を見た方々はどんな受け取り方をするんだろー!



わくわくするな!!





世界の気づけなかった幸せに気づけるように。。。



ボクからあなたへ。
posted by 演劇声優塾生 at 20:07| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

11月13日基礎クラス稽古場日誌

1479058073745.jpg1479058125867.jpg1479058160399.jpgこんばんはー!磯長小町です!!
今日は基礎クラスの日♪
日曜クラスには最近来れなかったので、ちょっと久しぶりでしたw

今日は、2名の新規メンバーが増えましたよ(*≧∀≦*)
高松美幸ちゃんと、霜内椛羽ちゃんです((o(^∇^)o))

午前はいつもの通り、キッツいアップ一連をやりましたw
私は椛羽ちゃんについてたんだけど、最近運動不足だそうで、本当にキツそうだった…!!
でも吹部だったみたいで肺活量がすごくあった!大きく通った声が出そうだな〜と思ったよ!!

美幸ちゃんは、奏音と出会って1時間ですごい仲良くなっててびっくりΣ(゜Д゜)
さすが奏音と同じ5歳の妹がいるだけある…!子供慣れしている!!

アップ全部終わったあとも、腹筋をバキバキにいじめるメニューが続いて午前中は皆うめいてた(笑)

そんなツラいトレーニングが終わったあとは、新入塾生が入ったら必ずやる名前ハンドクラップをやりました((o(^∇^)o))
その後はお昼休憩に入り、休憩明けは早速また午前にやったアップ(。>д<)

で、アップが終わったら、早速今日やる台本が配られました!
en塾で以前音響講習の時にやった、一人語りの台本です!!
一人語りとか、朗読ってセリフっぽくやらないイメージがあり、テンションをどう持っていけばいいのか微妙で難しいです(>_<)

読んだ後に、スギさんに「こういう流れがあって、そんな中でこの言葉を言われたらお前はどう思う?」って言われて、イメージしながら読んでたつもりだったけど、問われるとうまく答えられない。。
ちゃんとイメージできてないんだろなって思った。
なんとなくの雰囲気で読んでるだけだと全部嘘になってしまう、って言われて、もっと細分化して気持ちを考えなければと思ったよ。

帰りは皆で、駅までの道中にあるイルミネーションがすっごい綺麗なマンションを見に行ったよ(*^^*)
去年もすごかったけど、今年もすごい〜!!

en塾のあと私は会社の人たちと鍋パーティーをしに行き、深夜の帰宅(;・ω・)
明日絶対お腹筋肉痛になってる気がする。笑
それではそろそろこの辺で!
おやすみなさい(。-ω-)zzz



磯長小町
posted by 演劇声優塾生 at 02:32| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

10月23日実践クラス稽古場日誌

image2.JPGimage1.JPGimage3.JPGimage4.JPG

どうも!水樹枝里ことえりちですっ!!

今日は、何とも過ごしやすい快適な天気。
朝から清々しい気持ちでen塾の稽古へ。

午前中は、写真撮影。
パシャパシャと皆の写真を撮る撮る杉さん…と私。
みんながかわいすぎて写真撮りまくったよ(笑)

そして、稽古場へ帰るとドアが開かない…。
ちょっと?!!誰が締めてるの!!?亮二(爆)
とか思いつつ無理矢理押し入ったら、
ハッピーバースデーコール。
posted by 演劇声優塾生 at 20:39| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

10月20日応用クラス稽古場日誌





おはようございます♪


本日日誌担当になりました、牧村柊亜です!!



今日は枝里さん、小町さん、私の3人でした。
枝里さんは私と一緒に『世界の中心で愛をさけぶ』を。小町さんは『抱きしめたい』を!!


アキの何もわかっていない
わかってても中途半端で、曖昧で、そんな状態で演技をしてアキが薄くなって、、
ドミノ倒しでした。、笑
『考えるな、感じろ』
それが難しいんですよ、、すぎさん。笑


小町さんの『抱きしめたい』は時間がなくなり途中で終わりました。
が、その前に抱きしめる、抱きしめられる、の違い、
小町さんの抱きしめる(抱きしめられるw)は喜怒哀楽の喜、なんですって。
でも抱きしめる、は喜怒哀楽の楽なんですって。
なんとなくわかる気がする。
それを表現するためにかわかるためにか、小町さんの『抱きしめたい』の前は、枝里さんと小町さんが無言で抱きしめ合っているという謎の時間。。笑


私たち3人にすぎさんが最後まで言っていたのは、とにかく出せ、脱げ、でした。
脱げ、は実際脱げとかじゃないですよ?笑

すぎさんの眉間にシワができるほどにすぎさんは むずむずうずうずいらいらしていました。笑


帰りはもちろん寒くて冬なのだなあと四季を感じましたとさ♪笑



というわけで本日の稽古は出してこいとしか言われませんでしたね、はい♪
当たり前ですよね笑
でもそれが難し((ry



以上!!



ではでは
お疲れ様でしたー(*^^*)ノシ
posted by 演劇声優塾生 at 22:52| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

10月13日応用クラス稽古場日誌!



お久しぶりです( ´ ▽ ` )アハ
市森です!!!

久々すぎますね〜。4ヵ月ぶり?
稽古場ついても誰もいないし(笑)


途中でえりさんと小町さんがきて、
小町さんと熱い抱擁を交わして
杉咲さんが来てー


今日は個々に課題が出されての稽古。

小町さんは「抱きしめたい」でした。

何やるのかな?台本渡されるのかな?とか
思ってたら、えりさんと市森は




まさかの。




まさかの。




「ダンス」



でした。


1度それぞれの課題曲を聞いて。
イメージを固めた上での踊り。


、、、。。。割愛(*´ω`*)


やる事はそれぞれ違うことをやったけれど
3人に共通していえることは
【フィルター。壁。を外すこと】
【裸になれ】
これは入塾当初から言われていること、
でも、難しいんですよ。これがまた。

杉咲さんが分かりやすい例をあげてくれて
頭では理解しているもののね、
それを実行するのはまた別物。


そんな指導の中、市森が今日1番理解出来たのは
【演塾は自分自身の稽古】
って言葉でした。前から理解してる事だったけど、
改めて。なるほど。そんな感じでした。

最近は寒くなってきたので
薄着イメージの市森も厚着をしたいとおいます。
風邪には気をつけてくださいね!
インフルも流行ってきてるし!!!

ではでは!!
市森結衣でした(*´ 3 `)ノ
posted by 演劇声優塾生 at 22:32| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする