2022年05月09日

5月8日基礎クラス稽古場日誌

こんばんは!
舘岡三侑です!

2回目の稽古にして初めて日誌を担当するので、皆さんの過去の日誌を参考にさせてもらいました!

昨日の参加者は聖巳ちゃんと私の2人でした!カナトくん達もいなかったので少し寂しくもありましたが、その分じっくり稽古に励みました…!

午前はひたすら基礎練を行いました。
4種のアップストレッチの他に、腹筋や腹式呼吸を重点的に鍛えました。
丸めるのを意識して上体を起こすのはなかなか難しかったです…!
そして、腹式呼吸も下の方に吸った空気を入れていく感覚を掴むのに、かなりの時間が掛かりそうです…

午後は「さつき、さくら、雨の中」を題材に読み稽古をしました。
台詞の中に沢山伏線が張り巡らされていて、字面通りに受け取るだけでは足りないのだと気付かされました。
このような作者の意図が伝わりにくいシーンを、演者側が正しく理解した上で聞き手側に「分からせる」必要があるのだと感じました。

演出として、3,4ページは感情表現よりインパクトのために叫ぶよう指示され、1人ずつ杉咲さんと掛け合って叫びました。
裏返ってしまったり、喉を痛めてしまったり、苦戦しました…。

稽古の他に、相談に乗っていただいたり、意味のある雑談も沢山していただいたりと、今日一日とても有意義な時間を過ごすことができました!

以上です!
長くなりましたが、内容が伝わっていれば嬉しいです!

舘岡三侑(たておかみゆ)
posted by 演劇声優塾生 at 08:47| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月27日

4月27日応用クラス稽古場日誌

音色です。

今日は4種のアップと腕立てカウントの後、朗読「ちぃちゃんとかげおくり」を読みました。

私はこの本は二度目の稽古でした。

前回も教えて頂いた
演劇と朗読の違い…
演劇は台詞と台詞の行間を読む。

朗読は書かれている情景やキャラクターの心情を伝える。
分かるような気がするのですがどうしたら聞き手に伝わるのかが分からない!

en塾の中で何度が聞いた「想像と創造」

細かく場面をイメージして理解する、そうしなきゃ創造できない…

ちぃちゃんの経験している戦火や防空壕の暗さ。
もっともっと細かく深くイメージ出来るようにしたいです。

他にも、シーンを変える技法として声の高低や強弱、スピードを変えること。
同じ言葉が繰り返される時には階段のように表現すること。
などなど


細かい技法を駆使して素敵に読みたいです。
お疲れさまでした〜。
posted by 演劇声優塾生 at 22:46| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月25日

4月24日基礎稽古場日誌

おはようございます!春になってピンク頭になった慶です!!

まず午前中はアップをしたのですが…久しぶりすぎて全然覚えてない。すぎさんと奏音に教えて貰いながらなんとかやるものの、腹筋でお腹を押されたり、人持ち腹筋が大変すぎて前半からヘロッヘロでした…
地獄のアップ後は、「ずうっと、ずっと、大すきだよ」という朗読をしました!時間軸の意識、誰目線で話すのか、どう言った気持ちなのかを考えて読むことが難しかったです。

そんなこんなで、読み聞かせと朗読の違いを説明されつつ、午後からはさらにレベルアップして「ちいちゃんのかげおくり」という朗読をしました!
戦争を題材にした重いテーマで、幼いちいちゃんの純粋さ・ひとりぼっちの寂しさを表現するのにかなり苦戦しました。
朗読は、場面をセリフで表現することはもちろん、その前の文章から雰囲気を作っていかないといけないという事を学びました。奥が深い…
これからもっと頑張ります!

お疲れ様でした〜!
posted by 演劇声優塾生 at 00:41| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月10日

4月10日基礎稽古場日誌


こんばんは!志保です!

初めて日記を書くので上手くかけるかわかりませんがよろしくお願いします!

今日は新しく三侑ちゃんが入ってくれて初参加でした!!

午前中に4種の基礎練。
午後に朗読を行いました。

基礎練では腹筋のやり方、腹式呼吸の方法を改めて教えてもらい、自分がどれだけ腹筋ができないのかを思い知らされました…!これから頑張って行きたいです…!!

午前中最後は「ずっとずっと大好きだよ」という台本で香里奈ちゃんの音読を聞きました。すごい空気の重い中頑張って音読をやり切った香里奈ちゃん本当にかっこよかったです!


午後の朗読では「ちぃちゃんのかげおくり」を1人2回ずつ読みました。そこでは言葉をどれだけ心を乗せて読めるか、表現とはどういうものなのかを教えてもらいました。

人数も3人と少なく細かいところまで教えて貰えたので、復習してもっと上手く表現できるようになりたいなと思いました!


長くなりましたが、これから水曜日の応用クラスも始まっていくので頑張りましょう!
posted by 演劇声優塾生 at 18:36| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月23日

1月23日基礎クラス稽古場日誌

こんにちは〜(こんばんは?)
音色です

コロナ禍の中久々にみなさんとお会いできてよかったです!

今日は午前中に発声法
午後には台本読みをしました。

発声法では、最初に椅子に置いたものに指差して声を届ける…ということをしました。

次に顔の体操で顔のパーツを上に動かしたり中心に集めたり…上下が一番難しかったです。
上下に動かすのは中心に集めてから顔の半分だけ上に(下に)動かせばいいと教えてもらいましたが……むずかしい!

その他にはショートブレスとロングブレス、山を作るようなイメージで音の高さをどんどん上げて下げてと伸ばす発声もしました。
どうやら私は体に力が入り過ぎてしまうようです…

午後は「冥府の光 天界の闇」を読みました。私はマステマという良い人のような悪い人のような二面性があるようなキャラクターを読みました。

ギャップをつけてそのキャラクターのカッコよさなど魅力をつくる…自分がマステマのことを解釈しどういう人なのかを固めなければいけない。

セリフをセリフというだけで読まずなぜその言葉をどんな感情・背景で言っているのかもっと意識したいです。


これからまたしばらく間が空いてしまいますが皆さまお元気で〜〜っ!
posted by 演劇声優塾生 at 20:21| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする